ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

ホームページ(ブログも含める)からの集客方法にはいくつか重要なポイントがあります。

  • ターゲット設定
  • SEO対策
  • 更新頻度
  • UI/UXデザイン
  • コピーライティング
  • SNS

ホームページ内部から外部にいたるまで、何気ない部分が全て集客に直結していきます。
実はこれらのことは個人一人でも出来てしまう事ばかりなんです。

今回は弊社AWESOMEで実施しているWEBマーケティングの手法をシェアしていこうと思います。

ホームページ集客方法一覧

私達専門の会社以外ではホームページに46時中張り付いているなんてこと出来ませんよね。
しかし1日の内に1時間でも2時間でもホームページの集客に時間を裂けるのであれば確実に効果を出すことができます。

一人でもできるホームページ集客方法・改善方法を解説していきます。

ターゲットを決めホームページから集客を狙う

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

ホームページからの集客に限らず、様々なビジネスにおいてターゲットの設定は重要です。
ターゲットが定まっていないと、どうしても乱雑なホームページになりがちだからです。

▶ユーザー目線を手に入れるペルソナマーケティングの手順と分析手法
上記記事でも解説した、ペルソナマーケティングの手法をとることで、ホームページから集客したいターゲット像を作ることができます。

ターゲットがハッキリとしていると、SEO対策やSNSマーケティングを行う上でも軸がしっかりと作られる為、より密度の濃いマーケティングを行うことができるようになります。
「ただ漠然とホームページを作っただけ」という方は、集客を見込みたいターゲット像をしっかりと作る所から初めてみましょう。

ホームページ集客のためのSEO対策

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

ホームページから集客を行う上で、そのホームページがブログ形式にしろ、ECサイトにしろ、SEO対策は必ず必要です。
SEO対策は簡単に説明すると、検索順位を上げるための対策と覚えておくと良いでしょう。

以前からSEO対策はというのは多くの会社で行われてきましたが、昔のSEO対策は現在では通用しなくなりました。
今までのSEO対策の特徴は

  • 外部リンクを増やす
  • 記事内にキーワードを沢山詰め込む
  • 検索エンジンをいかに騙すかが勝負

といった特徴がありましたが、これら全てGoogleはペナルティを与えるようなシステムに変更になりました。
そこで、これから重要になってくるのが、コンテンツファーストの考え方です。

  • 良いコンテンツを作る
  • 良いサイトを作成する
  • 検索エンジンに評価されやすい構造にする
  • ズルをしない。

といった、一見当たり前のような事を当たり前に行う事がSEO対策では最も重要となりました。
誰よりも良いホームページ作り、コンテンツ作りを行っていくことで、ホームページからの集客にも繋がっていきます。

SEO対策と聞くと少し難しそうなイメージもあるかもしれませんが、下記の記事などを参考にSEO対策を行ってみてはいかがでしょうか。
意外と一人でもできるような事が沢山ありますので、少しづつホームページ集客に向けて頑張ってみましょう。

SEO対策記事一覧

▶専門家すら誤解しているSEO対策の誤解!
▶SEO対策を自分で何とかしたい人が見るべき本・サイト5選
▶SEO対策に物凄く使える無料ツール25選をまとめてみました。
▶ローカルSEO対策を行ない検索上位に表示させる方法

Google 対策=SEO対策

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

現在日本の検索エンジンのシェアはGoogleが9割と言われています。
Yahooの検索エンジンのシステムもGoogleを採用しているため、このような結果となっています。

つまり、SEO対策=Google対策と言っても過言ではないのです。
Googleの検索エンジンのアルゴリズムや思想をしっかりと理解することがSEO対策への近道といえるでしょう。

以下の2つの記事でGoogleの検索エンジンやSEOに対する思想について触れています。
ホームページ集客のヒントにもなりますので、是非一度目を通して見ることをおすすめします。

▶初心者から始めるSEO対策!Google検索エンジンスターターガイドを読もう!
▶【SEO対策基礎知識】Google が掲げる10の事実

AMP対応

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。
▶モバイル ファースト インデックスに向けて -Googleウェブマスター向け公式ブログ

2016年11月にGoogleウェブマスター向け公式ブログで、モバイルファーストインデックスに向けて公式に発表がありました。
モバイルファーストという考えが推し進められますよという内容。

現在ホームページが、レスポンシブデザインに対応している場合は、今直ぐ対応する必要はないかもしれません。
ですが、弊社で実際にAMP対応を行ったところ、スマートフォンからの流入が増加したこともあり対応していて損はないでしょう。

  • スマホとPCが別ページ
  • スマホページを適当に作っている
  • 同一URLで動的にPCとモバイルを切り替えている
  • スマホページのコンテンツが薄い

上記項目に当てはまるページはAMP対応を検討してもいいでしょう。

AMP対応のメリット

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

AMP対応することで、速度制限にかかっているスマホなどでも、瞬時にページを表示してくれます。
またTwitterもAMP対応しているため、Twitterからの表示速度も向上します。

業種にもよりますが、ホームページへの流入の5割〜6割はスマートフォンからの流入です。
もし、検索エンジンからあなたのホームページにアクセスされた際に、表示速度が遅いとそれだけでサイトから離脱してしまいます。

せっかくの集客のチャンスを逃さないためにも、AMP対応を行ない、表示速度の向上を図るべきでしょう。
その他にも、Googleの検索結果で下記画像の様に、AMPという表記がされるようになります。

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

WordPressを使われてる方でしたら、AMP導入がとても簡単です。
是非AMP対応してみてくださいね。

▶【無料】WordPress用AMPデザインテーマ「AWESOME」配布開始しました。

WordPressを活用することがSEO対策の近道

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

WordPressはGoogleの検索エンジン開発部門責任者の一人Matt CuttsがGoogle検索におけるSEO効果があると公認しています。
SEO対策において重要なのが「外部施策」「内部施策」

WordPressは内部施策に特に適した構造となっているため、SEOに強いと言われているんです。
しかし、ただWordpressを使っただけでSEO対策は完璧!というわけではありません。
様々なプラグインとの組み合わせや、SEOテーマの使用などを組み合わせていき初めて最大限の効果が得られることを知っておきましょう、

▶SEOのプロが選ぶSEO対策済みwordpressテーマ4選
▶seo対策に効果的なWordpressプラグイン10選

更新頻度でホームページをより信頼のあるものへ

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

もしもあなたのホームページの更新頻度が低い場合、今直ぐ更新するようにしましょう。
初めてホームページに訪れた方が1番気にするポイントは「更新頻度」です。

更新頻度が低いホームページはどうしても、新鮮さに欠け、営業していないのではないか?というネガティブなイメージにも繋がります。
逆に更新頻度の高いホームページはそれだけ、生きたホームページ運営が出来ている証拠です。

ホームページの訪問者にもポジティブな印象を与えることができ、集客に繋げることが可能になります。
あなたがもしも、問い合わせするなら

  • 1年更新がないサイト
  • 毎日更新されているサイト

どちらに問い合わせしたくなりますか?

集客に繋がるUI/UXデザイン

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

ホームページからの集客方法を考える際に、とても重要になるのがUI/UXデザインです。
聞きなれない言葉かもしれませんが、簡単に説明するとホームページデザインの事と考えて頂いて差支えありません。

集客においてデザインは関係ないと言われることもありますが、断じてそんなことはありません。

  • ホームページ全体のデザインがブランドイメージに直結
  • 問い合わせフォームのデザインや、コンテンツのデザイン配置などはお問い合わせや集客に直結

おしゃれなデザイン、カッコイイデザインが100点という訳では決してありません。
ユーザーにとって情報が伝わりやすく問い合わせしやすいデザインが100点なんです。

弊社ではそういった考えから、100点に近づけられるように常にUI/UXデザインの改善を行っています。
UI/UXデザインの改善がホームページからの集客に直結するからです。

ヒートマップやGoogle Analyticsを活用すると、UI/UXデザインの改善点を見つけ出す事ができます。

▶無料ヒートマップ解析ツール「User heat」がサイト改善に役立ちすぎる
▶Google AnalyticsのChrome拡張「Page Analytics」でサイトを丸裸にしよう!

問い合わせに繋げるコピーライティング

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

多くのWEB制作会社で、意外にも力を入れられていない項目、コピーライティング
広告の世界などでは、その重要性は古くから認知されていますが、WEB業界ではまだまだ重要と捉えられてない事があります。

ホームページからの問い合わせ、集客にコピーライティングはとても重要です。
問い合わせしたくなるようなホームページの構造や、コピーを各所に散りばめる必要があるからです。
コピーライティングの重要性が1番問われるのが「ランディングページ」でしょう。

ホームページからの集客を獲得するために、コピーの改善を常に行ない続けていきます。
コピーの一つでCVRが急増!なんてことも珍しくないからです。

たかが、文章と思わずに、ターゲットにどのような文章が響くかを徹底的に考えて作成するようにしてみましょう。

ご自身でランディングページやコンテンツを作成する方は、下記記事も参考にしてみましょう。

▶失敗しないランディングページ作成法を100サイト解析したら見つかりました
▶初頭効果・終末効果(親近効果)を活用した心理学的ライティングテク
▶「面白いブログの書き方」と「ブログと日記の違い」

SNS対策でホームページ集客の補助に

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

SNSを合わせて運用していくことで、ホームページからのみではなく、SNSからも集客を狙う事ができます。
ECサイトなどですと、SNSが主な集客手段となっているケースも多いのが現状です。

ホームページ集客の補助に活用できる代表的なSNSとしては

  • Twitter
  • Instagram
  • Line

今後はMastodonなどもメインストリームに躍り出るのではないかという状況です。

ホームページからの集客+SNSからの集客

この2つを適切に運用していくことが、結果としてホームページからの集客増加に繋がります。
全てのSNSを適切に運用するのはかなり大変ですので、何か一つに絞ってスタートするのが良いでしょう。

▶【保存版】インスタグラムを超便利なビジネスプロフィールに変更する方法
▶インフルエンサーを活用したSNSマーケティングの活用法

ホームページ集客は誰にでもできる。

ホームページからの集客方法を洗いざらい教えます。

いかがでしょうか。
ホームページの集客は実は誰にでもできることばかりです。
しかも改善方法なども全てネットで調べれば出てくる事ばかり。

  • 集客が上がらない
  • ホームページの改善点が分からない

PR

Instagram Feed

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

Instagram

WEB DIRECTOR

マンノカズミチ

バンドマンを経て、台湾で日本語教師をしてましたが、2016年より株式会社AWESOMEにてWEB開発とコンテンツ制作を担当しております。SEO対策と記事執筆が得意分野です。こっそり台湾と日本のハーフです。

他の投稿を見る →