【Jetpack】Markdown記法をWordPressで使えるようにする方法

Webライターの方ですとよくwordpressで投稿してほしいと頼まれる事もあるかと思います。
そんな時に是非とも導入したいのがMarkdown記法。

プログラマーなどの間では一般的に使われていますが、ライターなど一般にはまだまだ広がっているとは言い難いこの記法。
覚えて仕舞えばこんなにも早く記事がかけるのか!と感動してしまうレベルで記事の制作スピードがアップします。
是非ともクライアントに無理を言ってMarkdown記法が使えるように設定してもらってください。

jetpackをいれてる場合は即導入可

【Jetpack】Markdown記法をWordPressで使えるようにする方法

今回はjetpackを導入している前提でお話しをいたします。
jetpackを導入していない場合も

  • JP Markdown

といったJetpackのMarkdown機能のみのプラグインもあるため是非インストールしてみましょう。

Markdownを有効化するだけで準備OK

【Jetpack】Markdown記法をWordPressで使えるようにする方法

画像にあるようにMarkdownという項目がありますので、有効化するだけ
驚くほど簡単に導入が完了してしまいます。

ちなみにwordpressのサポートにもMarkdownに関するページもあるため

どのように使うのかも確認して見てはいかがでしょうか。

wordpress markdown quick reference

 

htmlを確認して見た

今回の記事を参考にしてみますと。

こうやって書いた記事が

【Jetpack】Markdown記法をWordPressで使えるようにする方法

このように出力されます。

【Jetpack】Markdown記法をWordPressで使えるようにする方法

当たり前ですがしっかりと<pre>h1</pre>タグも<pre>li</pre>も<pre>strong</pre>も問題なく出力されていました。

Markdown記法の書き方に関しては今回は詳しくは触れていませんが。
興味のある方は是非とも勉強してみてくださいね!

PR

Instagram Feed

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

Instagram

WEB DIRECTOR

マンノカズミチ

バンドマンを経て、台湾で日本語教師をしてましたが、2016年より株式会社AWESOMEにてWEB開発とコンテンツ制作を担当しております。SEO対策と記事執筆が得意分野です。こっそり台湾と日本のハーフです。

他の投稿を見る →