台北->加古川引っ越し奮闘記(上)

みなさんこんにちは。AWESOMEのデザイナー兼、新妻のリーです。

加古川に引っ越してきて、もう4ヶ月が過ぎました。

今回は台湾から日本に引っ越して時の事について書いていきたいと思います。

 

2016年の初めにマンノと一緒に日本で仕事をすると決めてから、私達のお引っ越しは始まりました。

半年間以内に20坪ある部屋の荷物を全て箱に詰めるか、日本に送るか、私の家に持って帰るか。

それにマンノの荷物や楽器なども整理しないといけませんでした!

もはや戦争みたいな忙しさ!

私たちの台北の家

引っ越しの話をする前に、先に私たちの台湾の家について話しておこうと思います。

私たちは新北市の蘆洲という台北市の隣に住んでいました。
MRT(地下鉄)があるので台北市には30分もあればいけるので生活にはとても便利な立地です。

さらに私の実家も近くて家賃も良心的なの事から、すぐにここに引っ越すことに決めました。
台湾と加古川の家賃は実はそんなに変わらないんですが、
ただ台湾の方が広いんですが、かなり古いアパートでかつエレベーターなしの5階でした!
マンノも運動できるしいい感じでしょ〜。

台北->加古川引っ越し奮闘記(上)

この部屋の良い点がとにかく広い!

二つの寝室に1つのリビング、さらにキッチンとベランダがついてました。

台北->加古川引っ越し奮闘記(上)
家の中で散髪をしてもまったく問題ないんです!:)

台湾と日本の家の作りはちょっと違っていて、
台湾の家は全てセメントの壁で出来ています。

私たちの家は屋上だったため防音もばっちり。
家で音楽を作ったりしていても全く問題ありません!
台北->加古川引っ越し奮闘記(上)

またキッチンもすごく広かったんです!
台湾には夜市(ナイトマーケット)が沢山あるんですが、基本的には自炊をしていました。
晩御飯を食べた後、11時くらいになったら夜市にまた食べ物を探しにでかけます!
(台湾の夜市は大体夜の12時までやってます)
台北->加古川引っ越し奮闘記(上)
とても理想的な家だったんですが、引っ越しすることを決めました!
(屋上に作られた部屋だったので、台風の時はめちゃくちゃ怖かったです。台風の話はまた次回!)

開始搬家!

引っ越しを決めてからは郵便局と親友になるくらい行ったりきたりしました。笑
その時初めてしったのですが台湾から日本に船便で郵送する場合は送料がとても安いんです。
日本から台湾に送る時の半額以下!
しかも1ヶ月程度で日本につくって事だったので船便でダンボール5箱ほど送ることにしました。
台北->加古川引っ越し奮闘記(上)
(小さいダンボールに見えるかもしれませんが、中身は全部本です。笑)

そして日本へと出発しました!

台北->加古川引っ越し奮闘記(上)
(ライブに向かうみたいに見えますが引っ越しです)

実は今まで引っ越しを度々していて、いろんな場所で生活をしてきました。
すでに断捨離の練習はしてきたので引っ越しには慣れています。笑
結婚する前も沢山の場所に住んできましたが、今回はパートナーも一緒なので、
放浪癖に慣れてる母もいつもよりは安心してくれてます。

 

後半につづく!

PR

Instagram Feed

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

Instagram

リー

Born in 1988 , has been doing something about the design since high school . In fact, I also liked to travel , and half a year to Australia , smell a lot of good air . YOGA, skateboards , fixed gear ...a wide range of interest , in addition to design other than times can`t sit on a chair !

他の投稿を見る →